cafe VALENCIA hayama

葉山の隠れ家的カフェ「バレンシア」自家製シフォンケーキをお召し上がりください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤と黒


『1830年年代記』。
地位も金も無い野心家、青年ジュリアン・ソレイユの恋物語。
フランス文学の巨匠スタンダール作品。
赤。
曼殊沙華、梵語天上に咲く花。
またの名を彼岸花。
見る者の心を柔軟にすると言う。
黒。
溢れる幸せの美女『さち』。
『さち』との恋も日曜まで、パパとママのもとへ帰る。
赤い花も枯れ、今は色も無く。
(T_T)
お詫び。
明日15日(土)、カフェバレンシアはお休みをさせて頂きます。
m(__)m

| 未分類 | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT