cafe VALENCIA hayama

葉山の隠れ家的カフェ「バレンシア」自家製シフォンケーキをお召し上がりください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カサブランカ


蒸し暑い三連休の始まり。

ビーチFMから『カサブランカ』が流れ、ひと時南国のシエスタ。
世間は連休、さぞ賑やかだろう。
ここは別世界?今日は蝉も泣かない。
鬱蒼と緑に囲まれ、静寂のただ中。
週の頭、陽が射した夕暮れ、黒富士が頭を覗かせた。
先日のことだったのに、遠く離れた場所のように思い出す。

カフェバレンシア『マドンナの物語』

夏の焼け付く日差しの中。
ストローハットを目深に被ったマドンナ。
回りの喧騒を他所に、その人は緑陰にいるように涼しげ。
一人本のページを繰っている。
何を読んでいるのだろう?
時々上げる顔は、風を受けたように清々しい。
その人から目を背けた途端、堰を切って祭りの喧騒が耳に押し入って来た。
祭を後に、額の汗を拭う。
背中を涼しげな微笑みが見送ってるような気がした。
海岸に出てみると、日は傾いていて、夕日が体中を包む。
さっきの暑さは、ストローハットは幻だったのか。
帰ったら、その人のシーンがある古い本を読み返してみよう。

これはフィクション、主の妄想です。
カフェバレンシアは、日曜月曜定休ですm(__)m

| 未分類 | 18:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT